キャストコメント
CAST COMMENT

ネタバレが少々含まれますので未プレイの方はご注意ください。

メインキャラクター

  • 嘉神川 ノエル役
    千本木彩花さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    とても歴史が長く、たくさんの人から愛され続けて来たゲームというのを知り、本当にすごいと思いました!

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    ノエルちゃんはすごく優しくてちょっぴり大胆な女の子だと思います。
    そしていろんな感情を見せてくれるのでとても人間味のある素敵な女の子だと思います!

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    とても長く続いているシリーズの最新作にヒロインの1人として参加させていただくこととても嬉しく思います!

    是非いろんな顔をするノエルを見て本当の彼女を愛していただければなと思います。よろしくお願いいたします!

    ネタバレを気にせず「ここが見どころ!」というシーンをお教えください。

    寿奈桜ちゃんと累をかけて勝負するところでしょうか!

    大切な友達と大切な人をかけて勝負をする…ノエルと寿奈桜の事を思うととても辛くなりました…。

    累さんと2人きりのシーンも甘々で見どころです!!

    エンディングを迎えた後のキャラクターに対して、言葉をかけるとしたらなんと伝えますか?

    よかったね頑張ったね…でしょうか。

    累という大切な人との出会いで本当の自分を少しずつ取り戻し、自身の問題とも向き合い、勇気のいることも沢山しましたから。

    まだまだ彼女たちの物語は続きますが、とりあえずこの言葉でしょうか。

  • 三城 柚莉役
    武石あゆ実さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    シリーズの歴史も18年と長く、美少女ゲームの金字塔と呼ばれる存在の作品で、甘い恋愛だけでない、ピリリと胸に突き刺さるストーリーや繊細な人物描写が魅力的な作品たち...というイメージです。

    今作、イノサンフィーユも例外ではなく、楽しい側面も重厚な側面もあって、非常に多面的な作品だと思いました。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    ラジオドラマの台本が柚莉との最初の出会いだったので、とにかく元気!明るい!ポジティブ!
    そしてちょっとアホの子(笑)というイメージでした。

    本編収録に入って、柚莉のそういう部分は決して自己中心的なわけではなく、常に周りのことを考えていて、空気を明るくしようという意識があるからこそなんだとわかった瞬間、愛しくてたまらなくなりました...!

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    18年という長い歴史をもつメモオフシリーズにキャストとして参加させていただけるということで、その重みを感じて収録にのぞませていただきました。
    ラジオ内のコーナーでも、製作陣の方とファンの方の作品に対する熱い感情を体感して、わたしも熱くなっております...!

    過去作のキャラが出てきたり、メモオフシリーズらしさもたくさん詰まっている作品なので、お手にとってプレイしていただく日が、柚莉に会っていただく日が待ち遠しいです!!

    ネタバレを気にせず「ここが見どころ!」というシーンをお教えください。

    18年という長い歴史をもつメモオフシリーズにキャストとして参加させていただけるということで、その重みを感じて収録にのぞませていただきました。
    ラジオ内のコーナーでも、製作陣の方とファンの方の作品に対する熱い感情を体感して、わたしも熱くなっております...!
    過去作のキャラが出てきたり、メモオフシリーズらしさもたくさん詰まっている作品なので、お手にとってプレイしていただく日が、柚莉に会っていただく日が待ち遠しいです!!

    エンディングを迎えた後のキャラクターに対して、言葉をかけるとしたらなんと伝えますか?

    おつかれさま。あなたは誰よりも優しくて繊細だからこそ、これまでこんなに辛い生き方してきたんだよね。でも、たまには周りのみんなに頼ってワガママも言っていいんだよ。柚莉のこれからの幸せを心から祈ってます!

  • 三城 琴莉役
    本渡 楓さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    人間の心の中をリアルに描く作品なんだな、という印象を受けました。優しく甘く描くだけじゃなく、その心の内の汚いところも余すところなく出していく。
    だからこそ、読んでからすぐに感情移入できました。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    琴莉は幸せな思い出の象徴のような、儚い存在に感じていました。
    けれど掘り下げていくほど彼女が秘める気持ちは重く、切実で、意志の強い子なのだと再認識しました。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    琴莉はかなり皆さんの心を惑わす存在になるかと思います。
    琴莉を幸せにしてあげてください。
    よろしくお願いいたします。

    ネタバレを気にせず「ここが見どころ!」というシーンをお教えください。

    累ちゃんをベッドに押し倒して泣きながら本音をぶつけるシーンが一番好きです。物語が進むにつれ自我が強くなった琴莉が、真正面から気持ちをぶつけています。涙無しではいられないシーンかと思います。

    エンディングを迎えた後のキャラクターに対して、言葉をかけるとしたらなんと伝えますか?

    おつかれさま。わたしが見ているから大丈夫だよ。

  • 志摩 寿奈桜役
    徳井青空さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    長くシリーズが続いており、ファンの方もたくさんいらっしゃるメモオフに出演が決まったときはとても驚きました。
    新作を楽しみにしているみなさまのためにも、丁寧に演じられたらいいなと思いました。
    プレッシャーもありますが、メモオフシリーズの仲間に入ることが出来てとても嬉しかったです!

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    寿奈桜ちゃんは見た目はギャルっぽく、しゃべり方もすごくフランクな感じです。
    最初は性格もギャルっぽいのかなぁと思いましたが、実際は誰とでも仲良くなれるギャルのイメージとは遠いものでした。
    サッパリした部分と繊細な部分が絶妙ですね。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    初めまして!すでにたくさんのファンの方がいらっしゃるメモオフシリーズに出演するということでちょっと緊張しますが、参加することができてすごく嬉しいです。
    はじめてメモオフをプレイするみなさまにももちろん楽しんでいただけると思います!
    寿奈桜ちゃん、そしてメモオフIFをどうぞお楽しみに!!!

    ネタバレを気にせず「ここが見どころ!」というシーンをお教えください。

    ノエルちゃんとルイルイをめぐって言い争うシーンですね!普段はおとなしいノエルちゃんもなかなかの力で押してきて、どんどんこちらもムキになって…。正直に気持ちをぶつけ合う2人が見ていて気持ちよかったです(笑)

    エンディングを迎えた後のキャラクターに対して、言葉をかけるとしたらなんと伝えますか?

    寿奈桜ちゃんの可愛いところ、たくさん見られて嬉しかった…!ノエルちゃんと、ルイルイと。どっちも大好きで、でも自分の気持ちを抑えられるほど器用ではないところ。すごく好きです。寿奈桜ちゃんを放っておけないって思うまわりの人の気持ち、よく分かるなぁ。すごく応援したくなる女の子でした!

  • 日紫喜 瑞羽役
    矢作紗友里さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    ゲームというより、ドラマを見ている様な感覚になる作品だなと思いました。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    第一印象は、芯の強い女性だと感じました。
    演じてみて変わったのは、本来の彼女はとても優しくチャーミングな女性だなと思います。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    今はただただ、楽しくプレイして下さいとしか言えません(笑)
    日紫喜瑞羽という女性が、皆さんの心に残る人であってくれれば嬉しいです。

    ネタバレを気にせず「ここが見どころ!」というシーンをお教えください。

    累ちゃんに本当の名前を打ち明けるシーンですね。
    どう名前を明かすか悩みましたが、改めて自己紹介をする、というお芝居でOKを頂きました。

    エンディングを迎えた後のキャラクターに対して、言葉をかけるとしたらなんと伝えますか?

    もう我慢する事なんて何もないんだから、自分の思うままに生きて下さい。

  • 三城 莉一役
    鈴木裕斗さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    僕が学生時代から大好きなメモオフ…
    恋愛模様や女の子の魅力だけでなく、人間同士の関わり合いやぶつかり合いをしっかり描いている作品という印象を受けます。
    それは今作でも変わらず健在のテーマで、目を背けたくなるような出来事にも立ち向かって乗り越えていくからこそその先にある「愛」が不変的なものになるのだろうなと思います。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    莉一は他人のことをよく見ていて気も遣えるし、人を楽しませる術も持ち合わせていてエンターテインメント性の高い人間だなと思いますね(笑)
    その上冷静に物事を分析する力もあり意外に抜け目ない奴だなと!
    そんな初めの印象と、演じていく中で大きく変わった部分といえば…
    やはり、莉一にも実は自分でも抑えきれないくらい大きな衝動があったということ。
    自分がこうしたい!という欲求が収録の回数を重ねるごとに見えてきました。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    今作IFは今までメモオフを愛し続けてきた方にとっては集大成的な大きな意味を持つ作品になるのではないでしょうか?
    その中で、今作から新しく登場するキャラクター達がまたメモオフらしくドラマチックな物語を展開していきます。
    ぞれぞれが抱える想い行く末を皆さんも片時も目を離さず見守ってください。

    ネタバレを気にせず「ここが見どころ!」というシーンをお教えください。

    莉一の病みっぷり!豹変っぷり!!
    普段から演劇部所属というだけあって色んな面を見せてくれる奴だとは思ってましたが…まさか地でそんな感じだったとは(笑)
    猟奇的な部分は演じている自分もかなり楽しんで演じさせていただいたので注目していただきたいです!
    あとはなんと言っても、過去作のヒロイ ンが勢揃いするところですよね!
    凄く良いところで登場して胸に残るような良い言葉を残してくれるんですよ。
    ファンとしては涙が出るほど嬉しいことですよね!

    エンディングを迎えた後のキャラクターに対して、言葉をかけるとしたらなんと伝えますか?

    更生したら、その才能を活かしてちゃんとした役者か、もしくはコメディアンを目指しなさい、ですかね(笑)
    自分の中にある闇はきちんと拭い去って前を向いて歩んでほしいですね。

  • 稲穂 信役
    間島淳司さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    なにしろ初めて知ったのが18年前なので…第一印象はあまり覚えていませんが(笑)
    スタッフもキャストも若手で!みたいな話を聞いた気がしますがお陰でお世話になることができて、今も続くコンテンツになったのは本当にありがたいなぁ…と思っています。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    1の時ははじめての収録で右も左もわからない状態だったのでただただがむしゃらだったように思います。
    2くらいからはやりやすいキャラだなーと思いながらやってます。
    タイトルごとに少しずつ成長しているので毎回そこが楽しみでもあり「今回はどう演じよう?」とチャレンジでもあります。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    7年ぶりのメモオフ!お待たせしました!
    かわいいヒロインたちはもちろんですが、昔からのファンの方は信の成長を楽しみにしていてください!

    ネタバレを気にせず「ここが見どころ!」というシーンをお教えください。

    ここ!というよりは今回も主人公の背中をそっと押すシーンが印象に残りますね。
    そこが稲穂信らしさというか。
    大人になった分昔よりもそこが出しやすかったように思います…
    まぁ後はやっぱりお京さんとの関係ですよね。
    まさか信が…てか先越されるとは思いませんでした(笑)

    エンディングを迎えた後のキャラクターに対して、言葉をかけるとしたらなんと伝えますか?

    「頑張ってね」と(笑)
    これからが大変だと思いますよー?
    もう自分だけの人生じゃないですからね…いい加減にのらりくらりとは生きられないでしょうから。
    幸せになってください。

  • 汐鐘 京子役
    桜井みきさん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    どこか懐かしさやノスタルジックを感じさせる、やわらかなイメージ作品ですが、それだけでなくコメディタッチな部分もあって色々楽しめる作品だと思います。
    前作品に出てきたキャラクターや、関連したキャラクターが登場するのも嬉しいですね。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    とにかくさっぱりしてて、きっぷが良くて、面倒見も良くて、近くに居てくれると嬉しい感じの人ですね。
    共感する部分もあるし、前向きで物事をハキハキ言えるのは憧れるところです。
    前作ではさっぱり雑な(笑)イメージだったんですが、今回演じてみて女の子の部分を感じたり、色々悩んだり抱えてるものがあったり…と、すごく人間的な部分が沢山見えて、もっともっとお京さんが好きになりました。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    7年ぶりの新作!ということで、またお京さんを演じることができてとても嬉しいです!
    またまた様々なドラマが展開されますので、じっくり楽しんで下さい!

    ネタバレを気にせず「ここが見どころ!」というシーンをお教えください。

    いつでも元気でハキハキしてるお京さんが自分に起こったまさかの出来事にどうして良いかわからず、とまどい悩むシーンですね。演じていて、とても切なくなってしまいました。

    エンディングを迎えた後のキャラクターに対して、言葉をかけるとしたらなんと伝えますか?

    お京さーーん!!幸せにねーっっ!!

  • 楠瀬 累役
    坂 泰斗さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    ヒロインの女の子たちとの恋愛を体験していくアドベンチャーゲームというジャンルの中で、ただ甘酸っぱいだけではない、深く考えさせられる様なとてもしっかりと作りこまれたストーリーや、それを生み出していくキャラクターたちが心のどこかに大きな傷を負っているという、他ではあまり見ないような設定がとても印象的でした。

    登場するキャラクターたちが、可愛いやカッコいいだけではなくどこかに傷があるというところが、人間らしい弱さを感じさせてとても魅力的だと思いました。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    累というキャラクターは、物事を俯瞰した視点で見て考えることができる冷静さと、使命感にも似た強い想いを持ったキャラクターだと思っています。

    決して「冷めている」というわけではなく、最善の答えへの「道筋」を冷静に考えることのできるキャラクターです。

    基本的には低燃費な累ですが、責任感が強く、いざというときは、誰かのためにしっかりと行動ができる男らしさも持ち合わせています。
    また、演じてみて、高校生の少年らしい感情の動きや時折見え隠れする弱さも彼の大きな魅力だなと感じました。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    「メモリーズオフ」というとても長い歴史を持つ作品であり、約七年ぶりの新作となる今作は、今までの作品に負けないくらい重厚で「甘いだけじゃない」ストーリーを、とても魅力的で個性的なキャラクター達が織りなす作品です。

    歴代のシリーズのキャラクターたちが物語に携わってきたりと、今までの作品をプレイされたファンの方々もニヤリとするような演出もバッチリありますし、今作から遊ぶという方も「転校生」の累と一緒にメモリーズオフの世界を楽しんでいただけると思います。

    今回の楠瀬累というキャラクターは、どこか俯瞰した視点で物事を考える事ができるキャラクターなので、プレイヤーの皆さんも違和感が少なく彼と同じ視点に立っていただけるかなと感じています。

    ぜひ、累と共に喜んで、驚いて、悩んで、苦しんで、選択して、「新しい一歩を踏み出す」ため、物語を楽しんでいただければと思います。

    ネタバレを気にせず「ここが見どころ!」というシーンをお教えください。

    今まで累を苦しめ、縛り付けてきた過去の出来事を受け入れて、夜の学校へと向かうシーンはとても見どころだと思います。

    転校してきてからの様々な出会いや多くの経験、過去に対する苦悩を経て成長し、自分自身の過去と真正面から向き合うことができた累が、今までにはなかった決意と力強さを見せたシーンだったと感じています。

    その他にも、柚莉のためにどんな決断をするか苦悩するシーン、ノエルちゃんとのクリスマス、寿奈桜ちゃんとのふたりきりの保健体育など、数えきれないほどの見どころがあると思っています。

    エンディングを迎えた後のキャラクターに対して、言葉をかけるとしたらなんと伝えますか?

    何かを選択するということは、何かをあきらめたり決別するということで、必ず後悔や痛みが伴うと思う。

    でも、前に進むための一歩を踏み出す選択ならば、どんな選択でも自分を信じて、未来に向かって歩き続けてほしいです。

ゲストキャラクター

  • メモリーズオフより
    今坂 唯笑役
    那須めぐみさん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    私にとっても思い入れたっぷりの作品。
    やっぱり「想い出」ですね。
    そして作品の世界がどんどん広がり、これだけの年数が経ってから新作に出会えるなんて、感慨深い深いです。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    大好きなキャラクターです。
    ファーストの頃は子供っぽいキャラクターでした。
    想い出に変わる君→ -Innocent Fille-と…
    素敵な女性に成長している、唯笑。
    こんなセリフいうようになったんだな…
    って。
    セリフチェックしているうちに、嬉しくて涙出ました。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    こんなに長く、メモオフを応援してくださりありがとうございます。
    以前とはまた違う目線でも、キャラクターを応援してもらえると嬉しいです。
    また、これからも唯笑に会えますように…!

  • メモリーズオフより
    双海 詩音役
    利田優子さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    声優として活動した期間の短かった私にとって、数少ない代表作の一つであり、とても大切な作品です。
    当時、担当したキャラクター(詩音)が、雑誌の人気投票で一番になったことも、自分のことのように嬉しく、誇らしかったのを覚えています。
    この作品を通して、プレイしてくださった方やクリエイターの方など多くの方と出会い、一緒に想い出を育むことが出来ました。感謝しています。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    クォーターということでイジメに遭い、自分の殻に閉じこもってしまう…そんな自分のことを守ることに精一杯だった少女が、いつしか人のことも思いやれる余裕を身に付け、優しい女性へと成長しましたね?
    紅茶など、好きなことになるとつい夢中になってしまうところは相変わらずでしたが。(^^)
    きっと大好きだった読書も続けているのでしょうね…。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    私事で恐縮ですが、声優業を辞め、もう二度と詩音を演じることは無いのだと覚悟しておりました。 今回再び演じる機会を与えてくださった関係者の皆様、再度の出演を望んでくださったファンの皆様には、心から感謝しております。本当に有り難うございました!

    私のように、今回久し振りにメモオフの世界に戻ってこられた方もいらっしゃるのではないでしょうか?
    是非ゲームをプレイしながら懐かしみ、優しい気持ちになっていただきたいと思います。

    長い時を経ても変わらぬ人の想い、再会がここにある。
    またメモリーズオフの世界でお会いしましょう。ごきげんよう!

  • メモリーズオフ 2ndより
    白河 ほたる役
    水樹奈々さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    キラキラきゅんきゅん!ではなく、かなりドロドロした恋愛模様まで描く、衝撃的な作品でした(笑)

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    「2nd」から約10年の歳月が経っている設定ということで、天然キャラのほたるですが、海外でのコンサート活動などを経て、少し大人になった印象で演じられるように心がけました。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    10年以上の時を経て、再びほたるを演じる機会をいただけるなんて!
    本当にビックリ&幸せでした!
    どんな場面で登場するのか?ぜひプレイしてチェックしてくださいね♪

  • 想い出にかわる君 ~Memories Off~より
    荷嶋 音緒役
    清水愛さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    イラストもストーリーも繊細なイメージがあります。
    私の出演させていただいた『想君』発売当時は、すごくわかりやすく“主人公の男の子が美少女にとにかくモテる”作品が流行っていたような記憶があるのですが、こちらの作品はとてもリアルというか、キャラの心理描写が丁寧な印象です。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    もともと面倒見がよく妹想いの“優しいお姉さん”という印象だったので、さらにお姉さんになった音緒ちゃんですが印象はそんなに大きく変わっていません。
    『あの口癖』も当時のままで、十数年ぶりのセリフ収録はとても懐かしかったです!
    あの頃は全く料理ができなかった私も、音緒ちゃんのように家庭的になりました。
    私の方が変わったなぁと(笑)

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    18年以上も支えてくださりありがとうございます☆
    こんなにも長い間みなさまに愛されるシリーズに携わることができて嬉しいです。
    しかも新作に出番をいただけるとは…><
    新キャラとの恋愛はもちろんですが、懐かしいヒロインたちのやりとりをどうぞお楽しみに♪

  • Memories Off ~それから~より
    陵 いのり役
    小林沙苗さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    私にとってのメモリーズオフは主人公に別れを告げるところからのスタートだったので、とても衝撃的でした!

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    優しく淑やかな女性だと思います。
    成長した彼女は相変わらずなぞなぞ好きで、出題するときに照れる姿も健在でなんだかホッとしました。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    再び、いのりを演じる事ができて嬉しいです。
    当時歌わせていただいたED曲は、今でも口ずさむほど気に入ってます。

  • Memories Off #5 とぎれたフィルムより
    仙堂 麻尋役
    井ノ上奈々さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    客観的な印象としては、王道×邪道な恋愛ゲーム、でしょうか。私が出演した#5はそうではなかったですが、過去作には『彼女がいる状態でスタートして、他のヒロインと浮気をする』という主人公もいたみたいですし(笑)
    個人的にはとても思い入れが強く、またユーザーの皆さんからの愛をたくさん感じる作品でもあります。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    『男女分け隔てなく』サバサバと付き合えるのが麻尋の良いところだと思います。そして今回はそれが『年上年下関係なく』にレベルアップしました。彼女のそういう部分はとても素敵だなって思います。まぁ、たまに年下からぞんざいに扱われることもあるんですけどね…それも彼女の親しみやすさ故ということで…。
    あと、忘れ物をよくするという悪いクセがあったんですが、それは今回は無さそうです。成長したね、麻尋!

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    待ちに待ったメモオフシリーズ最新作です。そして、私が何度も言ってきたメモオフ#5の名台詞「願いは、想い続けていればきっと叶う。」が実現します。新しいキャラクターと新しいストーリーを楽しみにしつつ、まるで同窓会のように集まる懐かしのヒロインたちを、どうぞワクワクしながら待っててくださいね!

  • メモリーズオフ6 ~T-wave~より
    稲穂 鈴役
    田中理恵さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    ただの恋愛ゲームではない、深く考えさせられるしっかり作り込まれたストーリーが魅力。ストーリー中に登場するキャラクター達が単に可愛いカッコいいだけでなく心に闇や傷を持ち、人間らしい弱さを感じさせてしまう所も魅力の一つだと思いました。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    綺麗でカッコいい大人の女性な印象だが彼女自身が大人であろうとしているだけで中身は乙女。義理堅く、純情で節を曲げないために結構損もしている。酔っ払うと面倒くさい?!(笑)

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    楽しんでくださいね!
    感想もぜひ聞かせてくださいー!

  • メモリーズオフ6 ~T-wave~より
    嘉神川 クロエ役
    後藤邑子さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    一度は出たい、恋愛アドベンチャーゲームの代表タイトルなのではないでしょうか。出演が叶った時はすごく嬉しかったです。
    学生の恋愛物語だけど、シリアスなドラマの要素も多くて、群像劇のような感じ。シリーズによっても全然雰囲気が違いますよね。それも含めてメモリーズオフの魅力なのかなと思います。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    何事も完璧に出来てしまう、全てにおいて優秀な女の子です。肩肘張っている訳ではないけど、その優秀さ故に人に距離を置かれてしまうので、誰かに頼ったり甘えたりすることを知らないまま成長した。と言うのがポイントです。
    主人公なら絶対、彼女を甘えさせてあげる立場になりたいと思うはず。私は思う。自分だけが見られる表情がある女の子ってものすごく惹かれませんか?
    今作でのクロエは少し大人になっている設定ですが、昔からやや大人びていたこともあってイメージは変わらずでした。クロエがさらに綺麗になって現れた!って感じで嬉しかったです。妹をねこ可愛がりするのも変わらずです。決めるとこは決めるのも変わらずですよ。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    舞台が鎌倉、江ノ島と、個人的に大好きな土地です。そこで繰り広げられる恋物語と言う響きだけでときめきますね。鎌倉の賑やかな雑踏の中、たたずむノエルがなんとも儚げで。もっと彼女の笑顔を見たくなります。3月が待ち遠しい。皆さん楽しみに待っていてくださいね。

  • メモリーズオフ ゆびきりの記憶より
    天川 ちなつ役
    鹿野優以さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    歴史のあるゲームの1つで、各世代各シリーズ毎に皆さんの気持ちを切なくさせてきた作品ですよね。
    あと、スタッフさんがとにかく楽しそうにゲームを作ってるなという印象もあります(笑)

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    初めてちなつを見た時は、まだキャラクターの絵だけだったんですけど…本当に私がやって良いのかな?と思うくらい可愛くて…収録行くたびに少しでも愛されるキャラクターになるように頑張らなきゃというプレッシャーもありました。
    だからでしょうか、後半辺りは本当にのびのびやらせていただいて(笑)
    彼女の持つ二面性を楽しませていただきました。
    そして、ほんの少し大人になったちなつは…あんまり変わらないかな!本来の彼女らしさが素直に出ていたように感じました。

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    お久しぶりです!(と言わせてください)新作『メモリーズオフIF』楽しみですよね?わかります。今回も色んなストーリーの中で喜怒哀楽を刺激してくれると思います。新しいヒロインたちとの出会い、またかつてのヒロインたちのとの再会を楽しんでください。
    そして、かつてのヒロインや信さんたちの活躍は1〜7作まで出てますから!今からプレイしておけば『IF』もさらにさらに楽しめますよ!(笑)

  • メモリーズオフ ゆびきりの記憶より
    星月 織姫役
    野中 藍さん

    「メモリーズオフ」という作品について、どのような印象を受けましたか?

    私はメモオフシリーズの7作目『メモリーズオフ ゆびきりの記憶』に出演させていただいたのですが、甘く切なくて、ドキッとするような重いシーンもあって、深い作品だった印象があります。

    ご自身が演じられているキャラクターについての印象をお教えください。
    また、第一印象と演じた後で印象が変わった部分などはございますでしょうか?

    とっても可愛くて、明るくて、みんなからいじられているちびっ子先生です。
    主人公やヒロインたちとは、また違った立場で物語を膨らませられたらなぁと演じていました。
    性格は変わってないと思いますが、収録の時にチラッと見せていただいた新しいキャラ表はとっても可愛かったので、期待大です!

    ファンの皆様へメッセージをお願いいたします。

    私も久しぶりに姫ちゃん先生に会えて、とっても懐かしかったです。
    ぜひぜひ当時のファンの方も、初めましての方も、プレイしてみてくださいね!

製品情報
タイトル
メモリーズオフ -Innocent Fille-(イノサンフィーユ)
ジャンル
恋愛アドベンチャー
発売
2018年3月29日予定(※Steam®版は2018年予定)
PlayStation®4 / PlayStation®Vita / Windows PC(DMM/Steam®)
通常版:7,800円(税抜)
限定版:9,800円(税抜)
DL版:7,000円(税抜)
通販限定 ラストメモリーズセット:50,000円(税抜)
CERO
C(15才以上対象)